スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターンシップまとめ

0日目の更新からおよそ2週間ですね

フェイスブックやLINEでは随時更新していましたが



宿舎の電波が悪くてネットがつながらないときがありいらいらして更新していませんでした←

上のアプリの更新は宿舎ではなくて研究室などでできたので比較的快適にできたのですが

まあそれでも圏外になることはしょっちゅうあったけどね

インターンシップ先でおこなったことなんですが



研究対象はMg2Siの特性向上について


シリサイド系に属するこの合金は廉価で毒性もないが他の熱電材料にくらべて圧倒的に熱電特性(電気伝導率、ゼーベック係数、パワーファクター)が低い。

さらに均一な試料を得られにくくちゃんとした合金にするには工夫を必要する。

そこでボールミル(粉末を混ぜる機器)に用いるボール経を変更して混ざりやすさを変えることで熱電特性がどうかわるのか(向上するのか)を調べるというのが実習内容


試料は粉末のMgとSiをグローブボックス内(真空、Ar雰囲気)で正確にはかりとって混合しボールミルで5時間攪拌

→治具に充填してSPS(Spark Plasma Sintering)装置で焼結

→測定部分を研磨(有機溶剤はC3H6O)してZEM-1(熱電特性測定装置)やXRD(x線回折)で諸性質を調査


って作業を各ボール経でやったね 9時から研究室はいって22時30分に帰るという日もありました





感想

今回はMg2Siの熱電特性についてボールミルのボール経を変えることによりどうなるのかということを

4人の実習生と修士1年の担当指導員の方を主体として行なった。

実習生の学科は全員バラバラ(機械工学科、物質工学科、電気情報工学科、環境材料工学科)

でありディスカッションの際には各学科で学んだ知識を出してより広い視野での考察を行うことができた。


数多くの機器をみることもでき、高専でも使えるかもしれないと思った。

とくにSEM(本実習では使用していない)、XRDなどは材料分野ではとくに用いられるものであるので

原理から教えていただき理解できた。


他高専生と実習を行なったり、先輩方から話を伺うことで自身の能力のなさを改めてしることができ、カンフル剤を得ることができた。

大変有意義な2週間を過ごすことができた。



ちなみにこれは学校への提出資料のコピペです←

これをちょっと変えたやつを提出しますので

なんかみたことあるなーとかおもった学校関係者の方、とくに気にしないでね





明日から学校だあああああああああああああああああああ


課題まだおわってないいいいいいいいいいいいいい←←←




むこうにいっている間、様々な出会いもありました

ブログを始めたころからずっと交流のあったBENEさんにお会いしたり

車校でなかよくなった名工大の先輩と名工大にいったり

名駅で女の子に声をかけられたり←知らない人

あとそれからお世話になった研究室の先輩方、教員の方々

ありがとうございました 
スポンサーサイト

インターンシップ0日目

カテゴリは帰ったら加えますね

それから16~18日のことは後日かきます

いろいろあったので



今日は15時に集合して諸注意うけて部屋にあんないしてもらって終わり
16時30分にはおわってたな


宿泊施設について 個室の場合
冷蔵庫、エアコン、クローゼット、机、ベッドあり
部屋は結構広い
風呂、洗濯機(洗濯と乾燥合わせたら300円くらい)、テレビは共同
ベランダもありますが物干し竿はない

30Aと電流がかぎられているので
エアコンと冷蔵庫つけたらドライヤー+なんかでブレーカー落ちるかと

正門から徒歩2分もかからないところにミニストップ
徒歩30分でイオン

初日からいろんな学校の高専生と話すことができた
仙台広瀬、小山、福井、和歌山、神戸市立などほかにもいたけどどこかきいてないなぁ
プロフィール

栄

Author:栄
FC2ブログへようこそ!


学年…4年
学科…環境材料工学科

RAC(ロータアクトクラブ)に所属しています
関係者の方の訪問も御待ちしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。