スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生で一番集中力が持続したときを考える

なんか堅苦しいタイトルになりましたが(^_^;)

最近集中力がない気がしてます

授業でもウトウトしていて世界史のノートがえらいことになってましたし

数学なんて驚くべき数式ができていたりと←

おかしいわけです


そーいえば、人生17年間で一番集中時間が続いたのはいつなのか って考えたわけですよ


テストは90分 でもたいてい70分くらいで終わる

運転 そこまで長旅もないし

スポーツ あぁあれかな

はい、多分中3のときの総体(市総体)が一番集中力が続いたんだと思います

1時間40分ですかね 100分です

バドミントン競技、ダブルスで出場して第4シードでした

そこから勝ち進んでいき、あとひとつで入賞というところで対戦したのは


1年生のペアでした

普通なら勝てるかんじがしますが、彼らはジュニアで全国にいってたりするわけで

案の定、試合はデュースに入って、ファイナル(ゲームカウント1-1)までいきました



ここで、ルールをあまり知らない方にレクチャー

バドミントンは21点先取で1ゲームとったことになり、2ゲームとると勝利となります

デュースとは20-20となったときから相手に2点差つけるまでやります

上限は30点なので

29-29だと1点入れたほうの勝ち




結果から言うと負けました

最後は24-26で力つきました


中3から始めたバドも結局は小学生から始めている1年生に負けるもんなのです

試合中、時計を見てなかったんですけど 終わってドリンク飲んでいるときにふと時計を見てみると

100分だったんですね 体感ではそんなにやってたのかって 感じでしたね(笑)


入賞は逃したものの、県大会には出場しましたよ

2回戦で第1シードにまけましたが(笑) ま、団体で県3位までいったので正直お疲れ状態でした




意外と、最近集中できてないんだと痛感

今後は意識して改善していきたい


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どうやってコメントするのか悩んでましたww
fc2は色々出来て良いですね!!

最大集中時間ですか・・・ 勉強だと45分ぐらいですかね
授業中はずっと集中してるわけでもないし・・・

でも読書だと3時間ぐらい読んどけるなぁ

勉強の際は
ノルマ決めてから勉強して 多めに予算(時間)をきめてから
取り組んで残った時間は遊ぶ感じですww
 

かげちゃんさん

あ、たしかにボタンわかりにくいですよね(^_^;)
前のはですね、結構被ってましたからね
私が被らせてしまったので、いざぎよくというか…

たしかに読書は時間を忘れてしまいますね

いい方法ですね
余裕をもってできるスタイルだとストレスをためないできる→持続できる(^^ゞ

人間の集中できる時間は最高で30分って聞いたことがあります。

僕もナンプレでいつの間にか2時間経ってたということがあったんですが、その間まったく休憩してないかというと気づかないうちに休憩していたと思います。
じゃないと死んでしまいますw

スポーツだと休憩する時間がなさそうに思えますが、自分または相手がシャトルを打つときとかはちゃっかり体は休んでいるもんだと思います。
僕もサッカーをやっている時はボールがライン外に出たら多分ちゃっかり休んでたと思います。

なので勉強も常に集中なんて無理なんですよ。
少しずつ休みを取りながら集中できるようになればそれで上出来です。

栄さんは一度休みを取りながら100分間集中できたんですから他の場面でも集中できると思います。
素質はありますから頑張ってください!

それにしても栄さんは運動神経や運動に対する意識が高いですね。
是非見習わなければ……

KAZUさん


たしかに…
インターバルの時も相手のことを考えながら休んでましたから
羽打ちだけ100分は無理そうです
一つのことに長時間集中はできそうで無理ゲですな(^-^;


30分か…サッカーだったら途中からだと試合終了まで持続できる時間ですね

かげちゃん法とインターバル組み合わせたらいい方法になりますね

意識?
全く知りませんでした!!←見習う価値なし
プロフィール

栄

Author:栄
FC2ブログへようこそ!


学年…4年
学科…環境材料工学科

RAC(ロータアクトクラブ)に所属しています
関係者の方の訪問も御待ちしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。