スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫だ、問題ない!

話をしよう

今日の4限はものすごい授業だった

いや、講義だけどね

あんな装備ででるんじゃなかった



一番いいのを頼む



4限は環境問題について

先生のお話を70分くらい聞き続けるというね

その話す教官が60歳こえてるおじいちゃんで


とにかく厳しい

服装が乱れている→口撃

はい か いいえ で答えるレベルの質問にうなづいて答える→「ちゃんとこたえろ!!」と怒鳴る

環境と聞いて何を思う?という質問に自然 と答える(某クラスメイト)→口撃(この解答はピントが外れていて馬鹿げているらしい)

↑はかわいそうでした

講義中に他の学科のやつが出入りしているところを見つける→話していたやつを呼びだして事情聴取→そいつは黙秘するつもりだったらしいが先生に呼び出されました→しかも担任教員をつれてきやがれとのことです

質問に答えれない→罵詈雑言


と、まあこんな先生なわけですよ


ほとんどの人が憎んでますね うるさいとかって


でもですよ あの人のいってることは間違いではない

ボタン締めないやつがいけないし、授業中にほかの学生と私語をしている人も悪い

そんな当たり前のことができずに よくもあの教官を罵れたもんだ


正直に素直に生きようね



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そういえば
制服があるんですよね!?
高専=私服っていうのが頭にあって。。。

かげちゃんさん

制服といっても
学ラン、白カッター
だからたいしたことないけどね

かなり楽ですよ(笑)

似たような話かもですが、自分は1年生の化学の時間に
「水分子を構成している原子は?」
て聞かれて
「酸素原子と水素原子が2つです」
と答えたら
「水素原子が2つと酸素原子でしょ」
と注意を受けた事がありますwww
どうやら先生はH2Oという表記に従ってほしかったらしいですがね

紅月さん

いわゆるめんどくさい教官ですね
わかります!
そのくらいいいじゃないですかね~
几帳面というか融通が利かないというか…

前回紹介した無機化学の先生と同じですね。
基礎的なことがわからないから注意されたという……

環境問題の話が聞けるのはいいですね。
うちも環境工学というのがあるんですが5年からなので待ち遠しいです。

人間謙虚が一番です。
小学校の先生も謙虚という言葉が好きだったみたいですし、子供たちに謙虚の大切さを教えてましたからね。

kazuさん

どこの高専にもそんな人がいるんですね~
なんだろ、少し安心( ´ー`)(してはいけないが)

謙虚、いい言葉!
小学校からそのような教育をするとは福岡の将来は明るい( ´ー`)
プロフィール

栄

Author:栄
FC2ブログへようこそ!


学年…4年
学科…環境材料工学科

RAC(ロータアクトクラブ)に所属しています
関係者の方の訪問も御待ちしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。