スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場見学考察

帝人松山事業所


dmtの製造過程を見学

ちなみにdmtというのは↓のようなもの

テレフタル酸ジメチル(テレフタルさんジメチル、Dimethyl terephthalate, DMT)は、ポリエチレンテレフタラートやポリトリメチレンテレフタラートといったポリエステルの合成に使われる、テレフタル酸とメタノールとのエステルである。ベンゼンのパラ位(1,4位)にメチルエステル基が結合した構造をしている。

不揮発性のテレフタル酸と比べ、テレフタル酸ジメチルは蒸留によって高純度化しやすい利点がある。高純度テレフタル酸 (Purified Terephthalic Acid, PTA) を生産する際の中間体とされるほか、エチレングリコールとエステル交換反応させることで直接ポリエチレンテレフタラートの生産にも使われる。これは可逆反応のため、重合度を高めたいときは副生するメタノールを除去すればよい




有機化学は知識ゼロなのでまったくわからない、事前学習どうこうではなくてこれはおわったな…というかんじがしました

今、いろんな企業がリサイクル云々に人力している中で帝人流のリサイクル方法を学んだ気がします

ってか中の構造が住友そっくりやったなぁ。。。

工場内では ポケ手や階段は手すりと持ってとか道路での左右確認などルールはあるんですけど、やっている人はほとんどいなかったという点と広い敷地にあるタンク等の配置等の点で


ちなみに愛媛工場の住友です。職場体験でいきましたwwwwww





昼は松山空港

普通に定食屋へ

連れにアイスとお菓子を奢った

寮生はよろこんでいたような






愛媛県産業技術研究所

今回、これが地雷だった…

今までやってきた見学というのは生産ラインをみせてもらったり、実際に機械を動かしてもらったりしている

「動き」をみてきたように思えるんですけど

ここでは明りのない部屋にはいってそこにある実験器具や装置をみるだけ

ある種博物館のようなものであった

装置はピンからキリまでといったところか

機械関係のところだったらわれわれが使ったようなフライス盤や旋盤

食品関係では私のバイト先にあるパン工房のオーブンと同じものをつかっていたしwww

「俺、あれ使えるで」 ちなみにあのオーブン、アラーム音が上段、中段、下段でバラバラなんだよ( ´ー`)


建築はフーリエ変換型赤外分光 (FT-IR)がとくに頭にのこっているかな

これはフーリエ変換を利用して赤外光の各波長における強度分布を調べる装置というものです

要するに数学の知識がないと触れないよとうことですね、わかります


ぐるっと施設を回って見学終わり

再びバスで返って現地解散


そのあとのバイトで死ぬかとおもった


御客様感謝デー、マジ嫌いww

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

20日~30日~5%オフ~(・∀・) (笑

No title

rookさん

むしろ5%上げてもらいたいwwwww

6月はシフトにはいってないのでセーフですね!7月は30日乙…orz
プロフィール

栄

Author:栄
FC2ブログへようこそ!


学年…4年
学科…環境材料工学科

RAC(ロータアクトクラブ)に所属しています
関係者の方の訪問も御待ちしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。