スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋳造再び

今日は前回の砂型に続き

またしても砂型で行なった

この造形加工って卒業までにあと何回やるんだろう…

金型やってみたい

とくに普通の金型鋳造じゃなくてダイカスト法で(生産性いいし、けっきょく機械がするから楽そう←)


あ、そうそうもちろん押湯やってますから



4つの部品を一斉につくったのだが隣の班が失敗、その班は3つしかつくれず

しかもその失敗というのが湯を注ぐときの失敗で

湯を注ぐ作業者の注ぎ方をけっこう指摘されていたがそこまで悪いのかなぁと思ったね

当初は接合部の不一致とか湯道がちゃんと出来ていなかったとかいってたけど

蓋をあけたら最後のパーツ部分だけアルミが入ってなくて ほうら、お前のせいだー って

湯口から飛び出した湯が下に敷いていた木台について木台出火

ちなみに炉からだしたときが780℃だったから760℃はあったと思う


なんとか内の班はできていたので来週は普通に課題を提出してそれぞれのパーツを加工していきます

できたものがここにうpできたらいいんですけどねーヽ(´Д`;)ノ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

24番の馬鹿は揚がりにアルミを流し込んだり、木の板にアルミこぼして出火させたり・・・
オワタ(^O^)/

Kさん

もちろんその話は聞いてます
まず、あれ結構重いのにそんな物をもたせた班員にも責任があると思いますよヽ(´Д`;)ノ
 
ちなみに彼、今日がバイト初出勤だったりしてww
プロフィール

栄

Author:栄
FC2ブログへようこそ!


学年…4年
学科…環境材料工学科

RAC(ロータアクトクラブ)に所属しています
関係者の方の訪問も御待ちしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。