スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教官「溶断するからその試料かせ!」栄「はい」教官「ごめん、ミスった。やり直しね☆」

いやー

ビビッたね





実習のときに我々の班は側溝におくやつをつくることに

その際に一番大きな鉄板(冷間圧延で作ったと思われる)にけがき線を入れて

溶断するんですけど

溶断に用いる機械の使用法をおしえるために工作物をあずけてシールドつけてみていると



「あれ、あれ別の線のところを切ってないか…」


教官がやっていたのは内側の溶接のときにもちいる線


教官「((((;゚Д゚))))…んならもういっこつくろか(n‘∀‘)η」


誰よりも切り替えはやかったぞおい

でも我々はおこってないです

教官でもミスるんだなー(ノ∀`)ってそんだけ

我々も固定した段階で気づくべきだったし

月曜日は溶接して設置したら終わりだ!!









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栄

Author:栄
FC2ブログへようこそ!


学年…4年
学科…環境材料工学科

RAC(ロータアクトクラブ)に所属しています
関係者の方の訪問も御待ちしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。